BlackHairedPoem

黒髪の短歌

利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプーを使うと、髪の毛が緑色になってしまうのは本当なの?

更新日:


利尻カラーシャンプー 緑色

利尻カラーシャンプーを使って髪の毛を染めると「緑色」になってしまった!という悲しい口コミを見たことがある人は、結構いるのではないでしょうか。

実は、髪の毛を染めたときに緑色になってしまう現象は、利尻カラーシャンプーだけではなく、他の白髪染めシャンプーやカラーリングでもありえることなんです。

白髪染めを行ったときに緑色になるのは、化学反応が原因だといわれています。

異なった成分が交じり合うことで化学反応を起こしてしまい、その結果緑色になってしまうんだそうです。

利尻カラーシャンプーを使っても思い通りに髪の毛が染まらないので、別の白髪染めを使って染め直してみたり、パーマをかけたりすると、化学反応を起こして緑色に変色するケースがまれにあります。

ということは、白髪染めを行っている最中はパーマをかけるのは止める、利尻カラーシャンプーを使い続ける、ということを徹底することで、緑色に変色することはほぼ無くなります。

要するに、説明書の内容通りに利尻カラーシャンプーを正しく使うことができれば、髪の毛が緑色になることはほとんどないと言えます。

もし、間違った使い方をしてしまって髪の毛が緑色に染まってしまった場合は、自分で判断せずに、すぐに美容院に行って美容師さんに相談した方が良いでしょう。

変色した髪の毛を染めるには、美容師さんでも高い技術が必要となるので、うまく手直しできないケースもありえます。

使用方法を正しく守るだけで、髪の毛が緑色になることを防ぐことができるので、気をつけたいところですね。



-利尻カラーシャンプー

Copyright© 黒髪の短歌 , 2017 AllRights Reserved.